北海道羅臼高等学校

知床の自然のごとく厳しく美しく
羅臼岳の如く悠然と

更新履歴

トピックス

進学ガイダンス NEW!

 4月24日(火)、2・3年生対象の中標津進学ガイダンスに本校からも多くの生徒が参加しました。3年生は進路の最終決定をするために参加し、2年生は初めて参加する人も多かった様子です。当日は大学・短大・専門学校の説明ブースがあり、興味のある学校の話を真剣に聞き質問も多くしていました。就職セミナーなど就職に関するブースもあり、適性検査やVR体験などを行っていました。

身体測定 NEW!

 4月20日(金)6校時、生徒の身体測定が行われました。本校では4~5月にかけて各種の健康診断を行っています。今回は、二計測・視力検査・聴力検査の3つを行いました。自分の体を知り、健康的な生活について考える良い機会となりました。

宿泊研修3日目

 宿泊研修3日目となる4月18日(水)は、雪印メグミルクなかしべつ工場の見学を行いました。普段何気なく食べているチーズですが、生徒達がその製造工程を見学する機会はなかなか無いようで、職員の話を興味深く聞いている姿が印象的でした。
 3日間の日程が終わり、無事羅臼高校に到着しました。宿泊研修で学んだことを今後の学校生活に活かしてほしいと思います。

宿泊研修2日目

 宿泊研修2日目はラジオ体操と校歌斉唱から1日がスタートしました。朝食後は携帯電話との付き合い方についての話と、教務部から羅臼高校の学習についての話を聞きました。昼食後には、仲間づくり活動としてグループごとに積み木のタワーを作りました。「街並みと愛冠岬のフォトラリー」では、課題の写真を撮りながら厚岸の自然を満喫していました。夕食後にはスポーツ大会を行いました。

宿泊研修1日目

4月16日(月)1学年33名と引率教員4名がネイパル厚岸に向けて出発しました。1日目はアイスブレイクや校歌練習、進路指導部・生徒指導部の講話、文章の書き方指導といったプログラムを行い、高校生活の基礎となる力を学びます。

宿泊研修結団式

 4月13日(金)1年生宿泊研修結団式が体育館で行われました。この結団式では、宿泊研修の目的や集団生活を送るうえで意識するべきこと、健康管理についての話がありました。1年生は、入学後初めての行事ということで先生方の話を緊張した面持ちで聞いていました。また、結団式終了後は、整列指導の練習を行いました。宿泊研修は4/16~18の3日間ネイパル厚岸にて行われます。

新入生歓迎会

 本日5、6時間目、生徒会執行部が中心となって企画した新入生歓迎会が行われました。前半は、1年間の行事紹介、先生紹介、羅臼高校や先生に関する○×クイズが行われました。先輩や先生の面白いアドリブもあり、緊張した様子だった新入生達にも笑顔が見られました。後半は、動画による部活動紹介の他に、吹奏楽部の生演奏、創作料理プロジェクトの説明、豊漁の舞の演舞が行われ、新入生は羅臼高校の様子がわかり、今後の高校生活に期待が膨らんだようでした。早く高校生活に慣れ、様々なことに挑戦し、充実した3年間を送って欲しいと思います。

身なり指導

 1時間目に今年度1回目の身なり指導を行いました。今回は身なり指導に先だって全校集会を行い、羅臼高校でのルールや指導の方針について全校生徒で確認をしました。その後、全校集会で確認した指導項目に沿って身なり指導を行い、高校生らしく爽やかな姿を目指して点検が行われました。点検に引っかかった生徒には再点検を行います。

入学式

 4月9日(月)に平成30年度の入学式が行われました。新入生33名(男子16名、女子17名)が期待に胸を膨らませた様子で入学式に臨んでいました。当日は、ご多忙の中、羅臼町長 湊屋稔様、PTA会長 小野哲也様をはじめ多数のご来賓にもご臨席を賜りました。新入生全員が呼名され、入学許可を受けた後、新入生代表が宣誓をしました。その後、在校生から校歌が披露されました。羅臼高等学校にも新しい春の風が吹き抜けた一日となりました。

今月の写真 by 写真部


2018年4月11日 更新

羅臼高校の特徴


幼小中高一貫教育

「羅臼に育ち、羅臼を育てる人材育成」という目標のもと、幼稚園・小学校・中学校・高校が連携し、「確かな学力」「健全な心身」「郷土愛・勤労観」の育成をしています。

一人一人に合わせた
進路指導

長期休業期間の講習や放課後講習も充実。学校規模が小さい分、一人一人に合わせて面接練習や進路活動を手厚くサポートしています。

進路に合わせた
二つのコース

生徒の進路希望に合わせて、進学に適した「文理コース」と就職や資格取得に適した「実務コース」の二つのコースを設定しています。

自然環境科目群

"think globally, act locally"の考えのもと、世界自然遺産である知床を舞台に、知床の自然、歴史、産業、環境について学び、持続可能な社会の創造に寄与できる人材を育てます。
北海道羅臼高等学校

〒086-1834
北海道目梨郡羅臼町礼文町9番地3

Phone: 0153-87-2481
Fax: 0153-87-3359

その他
アクセスカウンター
access counter